TOKYO VIC ACADEMY
  • #
  • #
VIC 8 school



VIC 8 school

 
アシアナ航空

精神的支え

Q:娘さんお二人がVICでCAの夢を叶えられ、今のお気持ちを一言お願いします。

~VICの支えなしでは叶えられなかった姉妹合格~

お父さん(以下は父):娘二人がVICで夢を叶えられたことに大変感謝しています。本人の努力もあったとは思いますが、皆様の支えなしでは叶えられなかったと思っております。そしてこれからも周りの方に感謝する気持ちを持ち過ごして欲しいと思っています。

お母さん(以下は母):まずはご指導頂いたVICの先生方や皆様へ大変感謝しています。皆様の支えがあったからこそ二人の娘が夢を叶えられたのだと思っています。本当にありがとうございました。

VICに通う=合格は当たり前、の常識

Q:VICに入学する前とした後で娘さんたちに何か変化はございましたか?

~周りがどんどん合格。私も必ずCAになれるんだ!~

母:二人とも大学のために家を出ていたため、それほど直接に会う機会がなかったのですが、特に姉のほうはCAが小さい頃からの夢でしたので、VICに通い始めてからよりその思いが強くなったと感じました。また、通われている周りの方がどんどん合格されていく中、娘も「VICに通っていれば合格できて当たり前」、という強い思いになっていったように思います。

麻依子さん(以下は姉):私も周りの友達がどんどん内定し、自分は焦るというより、友達の合格が本当に嬉しく、「私もVICで頑張れば必ずCAになれるんだ」と思えました。

父:娘は二人ともクラシックバレエをやっていたので、そのままその道に進むと思っていたのですが、クラッシックバレエからCAに目標が変わり、VICに通うようになってから本格的に頑張るようになりました。なかなか上手くいかないこともあり、4年生の夏頃にも姉はまだ決まっていなかったのですが、「まぁ、VICに任せていればなんとかなるだろう」と思い見守っていました。

 

他のスクールとは違うVIC。人柄、気持ち、システム、営業第一主義ではないVIC。

Q:沢山あるエアラインスクールからどうしてVICを選んでくださったのですか?

本当に私のことを思ってくれるスクール。システムもすごい!大学卒業までずっと授業に参加できる! サポート体制もしっかりしている!何よりスタッフと講師の人柄が素晴らしい~

櫻井妹さん(以下は妹):色々資料請求はしましたが、最初からVICしか考えていなかったです。姉がなれたのだから私もVICで頑張ればCAになれると最初から思っていました。

姉:インターネットでVICを見つけ説明会に参加しました。他のスクールも色々検討していたので他のスクールの説明会にも参加しましたが、他のスクールは全て営業的な感じで入学させるのに必死という感じを受けました。VICは説明会の時も、

メールで相談した時も、「本当に自分のことを思ってアドバイスしてくれている」という感じを受けました。また、他のスクールはコース期限が終了したら、あとは自習室で自分で勉強する、という感じだったのですが、VICは大学卒業までずっと授業に参加でき、サポートがしっかりしていることが他のスクールにはない魅力だと思いました。サポート体制やカリキュラムがしっかりしていること、大学卒業までずっと通え授業も受講できること、スタッフと講師の方のお人柄、全てVICが良かったのでVICに決めました。

VICに任せれば大丈夫。

Q:ご両親は娘さんがスクール、そして、VICへ通うことについてどう思われましたか?

~娘が選んだスクールだからお任せしよう!~

父:CAになるにはどうすればいいかやCA試験についても何も分からなかったので、CAを目指すと決めた娘が選んだスクールであればお任せしようと思いました。

母:姉は好きなことで、「やる」と決めたらやる子なので、CAの夢についても頑張るのではないかと思っていました。授業の内容を見て、もしCAになれなくても他の部分で役立つのではないかと思っていました。

 

ここはスゴイところ!VICに通えば合格できる!

Q:実際に入学してみていかがでしたか?

~一回の授業で受ける刺激がすごい!すごいスクール。周りもどんどん合格していく!高合格率のスクール~

妹:VICに入学する前は姉からの情報が主だったのですが、実際に入学して周りの方の意識の高さに驚きました。私は入学した時期が3年生の10月と、とても遅く、周りの方々は大変洗練されていて、そして意識も高く、私自身もモチベーションを高く維持できました。VICでは入学時期が一緒ではないため、すでにCA試験を受けられている方などをお手本にしたりすることができ、本当に沢山の刺激を受けられました。入学時期が一緒のスクールであれば1回の授業でこんなにも沢山刺激を受けたり、気づいたりすることはなかったと思います。

姉:初めて授業を受けたときに、周りの方が皆現役のCAの方のように洗練されていて、「ココはスゴイところ」だと思いました。VICでは、年齢が違う方や入学時期が違う方と一緒に授業を受けられるので、周りの方の話し方や身だしなみ、立ち居振る舞いなどをお手本にしたり、見ることで、自分の改善点にもすぐに気づくことができます。 また、説明会に参加した際に、VICはとても合格率が良いという印象を持ったのですが、実際に通ってみて一緒に授業を受けていた方々がどんどんCAに内定していき、「本当にVICに通えば合格できるんだ」と思いました。VICは本当に期待以上のスクールです。

 

Q:スクールに通わせるかどうか迷われる親御さんもいらっしゃいますが、そのような親御さんへのメッセージやVICへ通わせて良かったと思うことがあればお願いします。

~VICに任せておけば安心~

父:何よりも娘2人とも、CAという夢を叶えられたことです。CAについてなど何も分からないが、「VICに任せておけば安心」と思っていました。色々な学校がある中、VICは本当に安心して通わせることができるスクールです。VICであれば安心してお任せできます。

母:姉のほうは、堅実で生活力もある子なので、色々なスクールを見て彼女が決めたのであればそれが良いと思っていましたのでVICに通わせることも不安はありませんでした。また、もしCAになれなかったとしても小さい頃から頑張ってきたバレエの道に進む上で役立つだろうと思っていました。VICの話を娘から聞く中で感じたことは、VICでは大学で学べないことや人間関係などについても学ばせて頂いたということです。だからこそ、今、外資系のエアラインで外国の方々の中で上手くコミュニケーションをとってやっていけるのだと思います。

 

絶対に見てみるべき!

Q:スクールに通うか通わないか迷う方も多いのですが、そのような方へメッセージはありますか?

~まずは体験に行って。すごさがわかるから~

姉:学費のことなど、私も悩みましたが、VICで夢を叶えられたことはもちろんですが、私はVICで同じ目標に向かって頑張る仲間、今でもずっと連絡を取り合っている一生の仲間に出会うことができたこと、皆様方とのご縁など、お金では得られないものを沢山得ることができました。私はVICを選んで本当に良かったと心から思っています。

妹:スクールに通えば、情報も沢山得られますし、見本になる先輩や素敵な講師の方々も沢山いらっしゃいます。VICではエアライン試験の対策だけでなく、女性として身につけるべきことやこれからの人生で生かせることを沢山学びました。少しでも興味がある方は、絶対にまずは体験にいくべきだと思います。行く前に「スクールは…」と思ってしまうことは本当にもったいないと思います。

 

Q:最後に客室乗務員、グランドスタッフを目指されている方やその親御さまへメッセージをお一人ずつお願いします。

~子供達の人生!親として、子供達の選択を大切にして見守ってあげてほしい~

父:厳しい社会の中で、色々な不安があると思いますが、子供達の人生ですので子供達の選択を大切にして親として見守ってあげて欲しいと思います。

母:努力したり、夢を諦めなければ叶うのではないかと娘二人を見てきて思います。親としてできることは、本当に助けが必要な時は手を差し伸べることが必要ですが、子供の頑張りを見守る姿勢も大切なのではないかと思います。

姉:スクールに通うかを決めるのも、どのスクールにするかを選ぶのも自分なので、私はVICを選んで本当に良かったと思っています。夢を叶えられたこと以外にも、私はVICで素晴らしい縁とかお金では買えないものを沢山得ました。CA(GS)を目指しているなら本当にVICはお薦めです。皆さんもVICに通って頑張って下さい。

妹:本気でCA(GS)になりたいと思っているなら挑戦して欲しいと思います。どんな壁があっても諦めずに頑張って欲しいと思います。そして、VICであればどんな壁も乗り越えられます!皆さんにもVICで夢を叶えて欲しいと思っています。

 
アシアナ航空
 

資料請求個別相談会イベント予約
 
 
 
会社概要 | 採用情報 | プライバシーポリシー | English | Home

--------------------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2010 TOKYO VIC ACADEMY. All Rights Reserved.